2021年サソリンの運勢

▼今トレンドのまとめ▼
8.蠍座・サソリン(星占い)
▼おまとめ様▼
▼2chまとめあんてな1様▼

■2021年の年間運勢■
今年は幸運の星である木星を中心として年間運勢を語ってみようと思う。
俺は不器用なので金運・恋愛運・仕事運といったトピックス分けはしないが、まぁうまく書いてみるから最後まで読んでな。

正確に言うと
2020/12/19~2021/12/29くらいまでの木星の動き

今年、木星はサソリンにとって【家庭の部屋】を運行する。
この【家庭の部屋】のことを書く時はいつも頭を悩ませます。
何故なら、この部屋のことを書く時っていうのは、基本的に家族のことを書かなければいけないからです。
すると、「じゃあ独身の人はどうなんの?」と自問自答してしまいます。

今年、木星はサソリンにとって【家庭の部屋】を運行する。
この【家庭の部屋】のことを書く時はいつも頭を悩ませます。
何故なら、この部屋のことを書く時っていうのは、基本的に家族のことを書かなければいけないからです。
すると、「じゃあ独身の人はどうなんの?」と自問自答してしまいます。

それでも何とか整合性がとれるように書くので、頑張って最後までお読み下さい。

今年、木星という拡大と幸福の星が【家庭の部屋】を運行するという事は、家族・家庭・住居・不動産といった分野に拡大と幸福が予想されます。
セオリーで言うなら、例えば広い家に引っ越すとか、家族が増えるという意味合いもありますね。
それは決して、単純に新しい子供が生まれるというだけだけではないかもしれません。
介護のために両親と一緒に住むことになって…そのせいで家庭内でやるべき仕事が「拡大する」という事も。
もちろん、そうあっても木星の働きですから基本的には幸福な流れだとは思うのですが…。

サソリンは家族家庭という単位においては、その絆の強さをより確実に強固なものにしたいというのが人一倍強い星座です。
ラフで軽い感じの家族関係ではなく、血よりも濃いもので繋がりたいタイプというか。

いくら家族と言えども自分の伴侶だけは同じ血になることはありません。
それでもサソリンは信じているのです。
血よりも濃いものを作る事が出来ると───。

今年は家族の繋がり・絆がより広がっていく、そういうイメージを持っていてください。
赤の他人だと思っていた人が自らのフィールドに行き来出来るレベルの繋がりを築くかもしれませんし、あるいは地元という単位で考えるなら、地元を遠く離れた地に住んでいるサソリンが、その住まいをまるで第2の故郷だと感じるようなイベントが起こるかもしれません(^ω^)

また住居、不動産といった部分での幸福や引っ越しに関しての幸運というのはもちろん基本的なものとしてあるでしょう。
良い引っ越し先を見つけたいとか、子供が生まれたので手頃な新居を見つけたいとか、そういうものに関しても良い知らせが入ってきそうです。
木星がこの【家庭の部屋】に来ると住まいが広がる=転じて、広い家を買うというイベントに繋がるというものがあります。
しかし、どうも考えようによってはそのような高額な買い物は【家庭の部屋】に木星が来た時ではなく、【お金の部屋】に木星がやってきた時ではないかと。

素敵な新居は見つかるが、家や不動産を購入するといった高額な買い物は金運がドーン!と強い時期じゃないの?っていう感じです。

サソリンはどちらかと言うと土着的な生き方をされる方が多いようですが、それでもピンチや危機を感じたり、生き延びるためならいくら大事な住まいや場所であっても新天地を目指して、一気に人生を変えていきます。
そういう意味では…新天地を目指す=住まいやテリトリーを今以上に広げるという意味に通ずるのでしょう。
今住んでいる土地から遠く離れた場所に足を伸ばすのも良いですし、今住んでいる土地を更に開拓するのも良いでしょう。
ローカルな部分に限って言うなら、地元の繋がりを大切にすれば、そこが広がっていき、更なる幸福を呼び起こすのです。

そして改めてサソリンは思うのです。
家族よりも家族みたいな存在が出来るとは思わなかった、やはり血よりも濃いものを作る事は可能なのだ!と────。

で、2021/5月中旬~8月くらいまで、一瞬だけ木星が次の【娯楽の部屋】を運行します。

本格的にはまた来年の話になるのですが、木星は一瞬だけ次の【娯楽の部屋】を先取りして、拡大し、幸福にしていきます。
【娯楽の部屋】は人生の楽しみ、遊び、趣味…サソリンを笑顔にさせる部屋です。
そこに対して、木星が広げていく事になるのです。
セオリーとして言えば、恋愛運や投資、お子さんとの関係(出産)、起業のチャンスなどでの幸福を実感する時期になるでしょう。
この時期はサソリンが毎日笑顔になっている姿が目に浮かびます。
恋人募集中のサソリンにも良い縁が巡ってくるでしょう。いや、巡り過ぎてちょっと困るかもしれません。
恋人がいる人にとってもめっちゃくちゃ楽しい時期です。
既婚者であれば恋愛っていうのは当てはまらないかもしれませんが、それでも楽しい毎日を過ごせる時期がやってきます。
ここで起こる幸福イベントは来年の前哨戦です。予告編っていうかね(^ω^)

サソリンにとって恋愛とは、人生の一部とか日常のスパイスなんていうものではありません。
そんな生易しいものではないのです(笑)
人生そのものと言っても過言ではないでしょうね。
それは多くのサソリンが実感することと思います。

逆に言えば、この時期に良い恋愛をすれば良い人生へと繋がる…そういうことも言えるのではないでしょうか。

サソリンの夢のような愛の時間がこの時期は広がっていきます。
その後、また木星は【家庭の部屋】に戻ります。

その時に【娯楽の部屋】で培った笑顔になる「素」が家庭内に振りまかれます。
また違った家庭、家族、住居の喜びというものを実感するのでしょう。
もしかしたら恋人との同棲といった幸福かもしれませんね(^ω^)

★金星と火星で見る恋愛運2021★
2021/1/6くらい~2021/3/4くらいまで、火星が【パートナーの部屋】
2021/4/15くらい~2021/5/10くらいまで、金星が【パートナーの部屋】

少し乱暴ですが、金星と火星で見る今年のあなたの恋愛のチャンスの時期です。
金星は楽しみと喜びを。
火星は激しさと情熱を。

もちろん、他の星回りの時期も考慮しなければなりませんが基本的な運勢の盛り上がりとしては、上記の時期が良い感じです。

サソリンに送る愛の言葉。
「一途な愛はロングセラーに。」

定番商品というものがある。
これを買うなら、ここのメーカーみたいな。
サソリンと言えば愛。愛。愛。
サソリンの愛はロングセラーにしておかなければいけません。
新商品を出す必要はありません。
サソリンって、何か新しい商品出さないの?って言われても、突っぱねましょう。
それだけのパワーがサソリンにはあるのですから。