2021/7/19-2021/7/25までの射手座の運勢

▼今トレンドのまとめ▼
9.射手座(星占い)
▼まとめのまとめ様
▼なんでもあんてな様▼
▼2chまとめあんてな1様、神ちゃんねる様▼

7/22-23くらいを境に太陽と金星が次の部屋へと移動します。月間テーマの移り変わりですね。

太陽は【外国の部屋】へ、金星は【社会の部屋】へ入っていきます。
この星座間・ハウス間の移動をイングレスと呼びます。
遅くて大きな星たちがイングレスする時ほど、運勢上における大きな出来事・切り替わりのイベントが起こりやすいと言われています。


-->



例えるなら…猫が家の中をあっちこっち移動してても別に何とも思いませんが、ペットの亀がカゴを飛び出して外に出てたらびっくりするでしょう?
そういうイメージです。

答えの無い自問自答を繰り広げつつ、答えを探しに遠い遠いところへ想いを馳せる…というような部分にバイタリティを注いでいく期間になります。
例えば1+1という問いで争いが起きることはありません。
1+1=2、これは紛れもない事実だからです。
ですが「早起きして運動をするのが幸せか?あるいは眠れるだけ眠れる方が幸せか?」といったように答えのない問いでは簡単に争いが起きたりするのです。
誰もが自分の正解を持っているはずなのに、それを誰かに押し付けようとする…そういう人が現れるのですね。
射手座はそういった「答えのない問い」の「解」を求めて、遠く天竺に想いを馳せるような、アカシックレコードの全てを知るように全知全能の神にコンタクトをとろうとするのです。
金運がどうとか恋愛がどうとか仕事運が~っていう、世俗的なものでさえも「真理」を導こうとしていくでしょう。
正解のない問いへの答えを射手座自身で見つけようとするのです。


-->



同時に社会運としての楽しさもワクワクドキドキが起こっていきますから、イメージ的にはお立ち台の上に立ってニッコニコになりながらも「真理」を追究していくような週になるのかなぁと思います。
愛や喜びといったものが社会運で展開していきながらも今の自分が頑張るべき部分は「ここではないどこか」になっていくのです。

でんじろう博士とかさかなクンみたいな人がスポットライトを浴びるような感覚です。
あの方々っていうのは別に芸能界で一山当ててやる!っていう感じではないですよね。

自分の追い求めていることが何かのタイミングで社会運(仕事運)と重なった…そういう感じです。
今週の射手座もそんな感じでーす。

■12星座別占いリンク集~ビッケイ占星研究所~■




▼12星座別火星の運勢はこちら