2021年下半期の「やってはいけない」天秤座の運勢

▼今トレンドのまとめ▼
7.天秤座(星占い)
▼あぼーんアンテナ様
▼おまとめ様▼
▼2chまとめあんてな1様▼

イレギュラー運勢としての6/1~12/31までの「やってはいけない」を書き連ねます。
本当は上半期(~6/30)と下半期(7/1~)の分け方にするつもりだったのですが諸事情がありまして、6/1~のやってはいけないをお送りしまーす。便宜上この期間を下半期と書きますのでご容赦下さい。

2021/6/1-2021/12/31までのやってはいけない。

足に絡みつくトラウマを消してはいけない。

誰にだって思い出したくない過去や消せない過去、後悔していること…あると思います。
ふとしたことが切っ掛けでその押し込んでいた記憶がよみがえることもしばしば。
その時に他人は「あぁ、、何であの時あんな事に…」とか「あの時、ああしていればなぁ…」こんなことを思うのです。



それは天秤座の心を蝕む「害悪」でしょうか?
天秤座の歩みを止める「障害」になるのでしょうか?

いいえ、私はそうは思いません。

軽やかなステップを踏む天秤座のことだからダーティーなものとか、汚いものとか、世の中のドブさらいのようなことは好みません。
ですが…思い出してみてほしいのです。

その過去の後悔している、思い出したくない出来事があるからこそ今の天秤座のバランスがとれているということを。

キレイなもの、美しいものを追い求めるのは悪い事ではありません。
これからも引き続き追い求めてください。

ですが光が強ければ強いほど、影も濃くなります。
その影こそが足に絡みつく過去のトラウマなのです。
苦い記憶、消したい過去、思い出したくない経験…それらは天秤座が追い求める光と表裏一体だということを忘れてはいけません。

その影を消し去ろうとすれば光までも失ってしまいますから。
腫瘍を取り除こうとすれば大事な臓器も一緒に摘出しないといけなくなる、というようなイメージですね。



足に絡みつくトラウマを消してはいけません。いけないのです。


■12星座別占いリンク集~ビッケイ占星研究所~■